京屋のご紹介

株式会社京屋染物店大正8年創業時の電話番号
「161番(いろいちばん)」から、変わらない志。

京屋染物店は、デザインから染め、縫製まで、一貫して行うことができる全国でも数少ない染め工場です。
デザイナー、染色や縫製の職人が、一丸となるからこそ、各工程において連携し合い、常にお客様のご要望に限りなくお応えできる環境があります。
ぜひ、「つくりたい」という想いを私たちにお聞かせください。
大正8年の創業時から変わらない「ものづくりに対して、妥協を許さない」という志を胸に、日々、お客様の声に耳を傾けます。

お客様の想いにお応えできるよう、確かな技術力で。

京屋染物店の特長は、染色技法や染料の種類が多く、染める素材の種類も他店と比べるとたくさんにあることです。
例えば、染め方には大きく分けて「浸染(しんぜん)」「引染(ひきぞめ)」「手捺染(てなっせん)」という3種類の技法がありますが、当店はその全ての染め方が出来る、全国的に見ても珍しい染物屋です。
全ては、お客様から頂く「こういうものがほしい」という気持ちに寄り添うべく、依頼された注文に対して「当店では出来ません」とお断りしたくなかったからです。
お客様の”ご要望に応えたい”、”喜ぶ笑顔が見たい”という強い想いで染め続けた結果、すべての技術が出来る染物屋になりました。
今なお、その技術だけに留まらず、「藍染め」「蓮染め」などの草木染めの他、いろいろな染め方、染料の研究を重ねております。

会社概要

社名 株式会社 京屋染物店
代表取締役 蜂谷 悠介
所在地 〒021-0884 岩手県一関市大手町7-28
TEL 0191-23-5161
FAX 0191-23-3660
メールアドレス info@kyo-ya.net
ホームページアドレス http://kyo-ya.net/
設立 大正8年1月1日に創業
平成25年1月4日より株式会社京屋染物店に法人化
資本金 500万円
取扱商品 【半纏/法被】神輿半纏、山車半纏、太鼓半纏、消防半纏、イベント半纏など
【浴衣】ホテル旅館用浴衣、舞踊浴衣など
【手拭い】神輿会手拭、舞踊手拭、記念手拭、など
【のれん】内のれん、外のれん、日除けのれん など
【幕】舞台幕、神楽幕、など
【風呂敷】記念風呂敷 など
【その他 】ダボシャツ、鯉口シャツ、オリジナル祭り用品 など

実績

2014年 いわて特産品コンクール「岩手県市長会会長賞」受賞
2015年 経営革新認定企業として承認される
観光庁「世界に通用する究極のお土産」入賞
経済産業省「The Wonder 500」受賞(世界に誇れる日本の逸品500選に認定されました)
社会貢献による叙勲 勲六等単光旭日章、厚生大臣功労章、市勢功労者章

その他のページも見る